骨盤のゆがみと便秘

Filed in 健康, 美容Tags:

骨盤の歪みが便秘の原因になることもあるって知ってました?
便秘の原因は、食物繊維の不足の場合やお腹の筋力の低下ということが
多いのですが、骨盤も大きな影響があるようですよ。

骨盤が歪んでいたり開いてしまっていると、
内臓が開いた骨盤の中に沈み込んでしまって
腸の機能の働きが悪くなっている事があるそうです。

水分をとったり食物繊維をとる事も大切ですが、
骨盤の歪みを正しくする事も必要です。
腸の活動も骨盤が歪んでいると正しく働く事ができません。

ストレッチや運動をする事で、骨盤の矯正ができますし、
運動を習慣にすることでお腹の筋力もアップし、便秘の解消につながります。
便秘が解消されたからといってやめてしまうと、また元に戻ってしまうので、
ストレッチや運動は持続的に続け習慣をつけるようにしたいものです。

忙しくてなかなか運動の習慣を持てない人は、履いているだけでストレッチ効果のある
骨盤ガードルなどの商品を利用してみるのもいいですね。
普段の生活の中では、エレベーターなど使うよりも、階段を使うなど
出来るだけ歩く習慣をもつようにしましょう。