不登校

Filed in 健康Tags:

心療内科の門をくぐるのって、なかなか勇気がいりますよね。
私が初めて心療内科に行ったのは、息子を連れて行った時でした。
息子が不登校になってしまったのです。

初めてのことでどうしていかわからなくて
いきなり心療内科に連れて行ってしまいましたが
そこでまずは学校に相談するようにと教えてくれました。

担任は全然不登校に対して対処できない人のようで
(決して悪い人ではないとは思うのですが、なんか天然なのかなんなのか・・・)
1週間休みが続いても電話一つくれませんでした。
ただありがたいことに校長を始め学校全体が全面的にフォローしてくれる温かい先生方ばかりで
校長先生には「どうして相談してくれなかったの・」と言われました。
いつも気軽に校長室に、と発信しているのに・・・と
校長先生はショックを受けていたようでした(^_^;)
でもどうしていいかわからなかったんです。
そして心療内科でスクールカウンセラーもしているという相談員の方に
学校にカウンセラーがいるはずだから、まずは相談するように、と教えてもらったんです。

結局担当は校長先生だったんですけれどね^^

いろんな過程を経て、今は少しずつ登校できるようになってきています。
新田義治 恐怖症