クルマはそういう理由

Filed in 自己啓発

あまり無関係そうに感じますが、自動車はちゃんと洗ってから売るべきですか?そうなんです。乗り続けてきた愛車への感謝とともに洗車しましょう。
「最後は中古のクルマとしてわたるまでに新車なみに掃除をしてくれるんだろうから査定の前に自分で車を洗うのは、しんどいだけ」と言うひとも案外多いのではないでしょうか?
確かに売却した後のあなたのクルマは販売会社に買い取られた後に洗いのプロフェッショナルが綺麗にしてくれるのはするんですが、今考えているこのケースでは問題は違うことなんです。
「クルマをキレイに洗車しておくと大事に乗っていたことのアピールができる」その点が、くるまを見積もってもらう前に掃除するべきである、重大な点なんです。
クルマの査定をするのは、みんなと同じにんげんです!見積をする際の見た目で「汚れているな…」という悪印象をもたれてしまったら高い査定をゲットすることはできません。
第一印象が悪いだけで、「汚く使用されてたくるま」ていう決定的なイメージが付いてしまい査定額の追加金額も望めなくなりますね~
こういった損を出さないよう査定をしてもらう前には愛車の洗車をすることを勧めておきたいです。さらにクルマの外側だけじゃなく内側のそうじも忘れないようにしましょう。
内装や外装がわりと美しいくるまはそれだけですんごく印象がよくなります。(われわれの住む住居に関しても同じことがいえます)
またさらに煙草などのニオイがしっかりついてしまっているとスプレーなどを使って匂いを消すのも効果的といえるんです。
あなたの大切なクルマとの最後の別れ。通常車を洗っていない私たちもいろんな思いと共に車を洗っちゃいませんか?
スイフト査定