入れ墨を消す方法

Filed in 生活Tags: , , , , ,

入れ墨とは、皮膚に傷を付けて色素を入れ込んで定着させ、文字や絵柄を描く手法です。皮膚の表面に特殊なインクで描くボディペイントとは違って、入れ墨は一度描いてしまうと簡単に消えることはありません。入れ墨を消すためには、整形外科などで入れ墨を消すための専門の治療を受けることになります。入れ墨を消すための治療には、健康保険が適用されません。また、入れ墨を消すための治療にはとても長い期間をかけることになります。入れ墨のある皮膚に切り込みを入れて周辺の皮膚を伸ばして縫い合わせ、傷がふさがったらまた同じ処理を繰り返し、少しずつキレイな部分の皮膚を伸ばしていき入れ墨がある部分を消していくのです。他に、レーザーを使って色素が定着している部分を焼くという方法もあります。どの方法をとっても、入れ墨が完全に消えたとしてもかわりに入れ墨を消すための治療でついた傷跡が残ってしまいます。入れ墨は一生ものとなりますから、気軽にファッション感覚で身につけるものではありません。入れ墨を消すためには、入れ墨を描くときとは比べ物にならないほど費用と期間を要するという事をしっかりと認識しておくべきでしょう。入れ墨(刺青)消す