ピンセットでの処理の危険性

Filed in その他, 美容Tags: , ,

むだ毛お手入れの時に、ピンセットを使う人はたくさんいることでしょう。シェーバーの方が手軽で痛みも無いのですが、ピンセットで処理した方が次に生えてくる迄に少し時間が空くことがメリットですよね。なので「即刻生えてくるのが嫌なんだ!」という人は、ピンセットで一本一本処理して居ることでしょう。また、ワキにかんしてはシェーバーで処理するよりもピンセットで処理するという人の方が少なく無いようです。しかし…ピンセットの処理なんですが、実はすさまじくお肌に悪い手段なんです。なぜかというと、毛を抜くときに皮脂や表皮もともに抜けてしまうのです。したがって、お肌が鳥肌のようになったりして肌荒れを引き起こしてしまうのです。更に、埋没毛になりやすい処理法でもあると思われます。ピンセットで処理すると埋没以外にも、一つの毛穴に2~3本の毛が生えてきたりするので抜く本数が増加してしまうと言われています。歳をとるとともにお肌の再生能力が減っていきます。そうすると、荒れてしまったお肌ももとの状態には戻らなくなるため、注意が必須です。長い年月放っておくと、黒ずんでぶつぶつの肌になってしまいますよねね。鼻下脱毛 毛穴