自動車のそうじ

Filed in スポーツ

大して意味がなさそうに感じますが、売る予定のクルマはちゃんと洗ってから下取り査定をするべき?もちろん!お世話になった車への感謝の気持ちも込めてしっかり洗ってあげましょう。
「どうせ中古のクルマとして渡っていくまでに新車なみに掃除をしてくれるんだろうから値段を見積もってもらう前に自力で洗車するのはやるだけ無駄!」と思われる方も大勢いると思います。
確かに売った後の貴方の自動車は販売会社に流れていったあと洗車のプロがきれいにすることになるのですが、この場合における注意すべきことはそこではありません。
「愛車をキレイに洗車しておくとずっと大切にのっていたことの証明になる」このことが車を見積を出す前にちゃんと掃除をするべき!重要な点なんです。
クルマの買取査定をするのは私たちと同じニンゲンです。査定をする際の第一の印象で「よ、よごれてる(汗)」という風な印象を与えてしまっては、高い査定を得られることは期待できません。
最初の印象のせいで「適当に使われていた車」というイメージがつき、査定金額のプラスも望めなくなってしまい、残念な結果になります。
こういう損しちゃわないよう査定前には自動車のそうじをすることをオススメします。さらに外装だけじゃなく内側のそうじもきちんと丁寧にやりましょう。
車の中がキレイな売る予定のクルマはそういう理由だけでとても印象がよくなります。(我われの住んでいる住居に関しても全く同様のことが言えるので、わかりますよね?)
また、タバコの臭いが付いてしまっている場合は、スプレーなどを使ってくささを消すのも意味があると言えます。
これまでお世話になってきたクルマとのお別れ。普段車を洗っていないア・ナ・タもいろんな思いと共に大切なクルマを洗いあげてみませんか?
ミラージュ査定