里見の決意

Filed in 健康

里見は彼女の容姿のことをずっと前から悩んでいた。
今年20歳になる彼女は女子校に通い、大学も女子大学に行き、
これまで男性とお付き合いをしてこなかった。
理由は2つあり、これまで欲しいと思わなかったこと。
女性といるほうが気が楽だし、楽しかったからである。
友達に彼氏ができてもうらやましいとは思わなかった。
その友達の話を聞くと、面倒臭い、うざったいといった言葉しか
でてこなかったからである。そんな言葉を毎回聞かされて彼氏がいることを
良いと思うはずはなかった。
そんな彼女にも一度だけ恋が芽生えかけたことがあった。
それは高校の時に電車で見た男子だった。
丸い輪郭に鼻筋の通ったキレイな鼻、髪型は丸刈り、スポーツマンのような
爽やかさを持った男子だった。
しかし、自身の容姿に自信がなく何もせぬままに終わってしまったのである。
それこそが彼氏を作らない第二の理由だった。
しかし年頃になり彼女にはこれまでとは違う感情の変化が出てきたのである。
欲しくなったのである。濃縮ラズベリー酵素液
飲んできれいになろうと決意した。なぜなら美味しい上にカラダと美容にいいとの評判だからである。