ドック5

Filed in その他

アレルギーを根元から絶つ新薬が、もしかしたらでてくるかもしれない。
今まで、アトピー性皮膚炎や花粉症、ぜんそくなどアレルギーは、対症療法で行われてきた。
症状が出てきてから医師にみてもらい、薬をもらい症状を軽減させていく、といった方法で。
それが、未然にアレルギーを起こさなくできるという。九州大学の教授らが発見した
「たんぱく質ドック5」。これが細胞内にないと、アレルギーは引き起こされない、という
結果に至る研究をした。ドック5が細胞内で他の分子と結びつくことによって、かゆみの素である
ヒスタミンを作り出してしまうという。
ドック5などの働きを抑えることでアレルギーの発症を防ぐ薬の開発につながるとして、今後
注目されていくだろう。
アレルギー患者は現代にとても多くみられ、それが完治にいたらない厄介な病気だ。
生後間もない子供から、40代、50代にまで広がり皆、不調に悩まされている。
新薬開発で、劇的に症状がよくなってくれれば、こんなありがたいことはない。
原因がわかる、という偉業を今度は治療にむけて発展していっていただくことを望む。

アトピー 改善