大人ニキビ治療薬で対策

Filed in 美容Tags:

大人ニキビの治療薬が欲しいと思っていても原因が分からないとどの治療薬がいいのか分かりませんよね。

一般的な原因と言えば、加齢によるターンオーバーの遅れやストレス、生活習慣の乱れなからできることが多いそうです。

大人ニキビは文字通り大人になってからできるニキビですので、思春期の頃と違い、年を重ねるごとにターンオーバーの期間が長くなってしまうため、なかなか治りません。

大人ニキビの治療薬も今では様々な商品が販売されています。

例えばサプリメントや漢方薬、塗り薬などドラッグストアなどで手にはいるようですが、その中でもおすすめなのがメディプル薬用VCローションだと思いますね。

こちらは現在通販でしか手に入りませんが、初めての購入なら通常価格3990円(税込)が2940円で購入できますし、送料も無料ですのでお得ですよ

メディプル薬用VCローションは、厚生労働省の認可を受けた医薬部外品です。

美白成分であるビタミンC誘導体がメラミンの生成を抑えて、シミ・そばかすを防ぎ、有効成分グリチルリチン酸ジカリウムが炎症を抑えてニキビを予防。

ニキビが出来にくい健やかなお肌を育みながら、出来てしまったニキビ跡もケアします。

カニの栄養価やカロリーは?

Filed in 生活Tags: , ,

冬は運動不足で太りがちになるのに、年末年始は、お正月だからと、ついつ食べ過ぎてしまいがちです。こうした中、冬の料理の定番中の定番であるカニのカロリーや栄養価に無関心でいるわけには行きません。
カニは高タンパク低カロリー食材として知られており、ヘルシーでしかも美味しい食べ物なのです。また、魚介類に含まれていることが多いタウリンが豊富なため、血中コレステロールを抑制します。その他、ビタミンやミネラル分も豊富で、栄養たっぷりな食材です。
肝心のカロリーですが、これは調理法によって異なります。生の場合だと100g当たりおよそ60kcal前後ですが、茹でると20kcal加算される程度です。
例えば、カニ鍋で300gのカニを食べたとすると、80kcalの3倍なので、240kcal程になります。ご飯の100g当たりが170kcal程度であることを考えると、遥かに低カロリーであると言えます。
味も美味しく低カロリーで栄養価も高い。筋肉質な体にしたい方は、高タンパクなため、筋肉増強補助食品となります。このようにカニは、食材としては良いことづくめで申し分ありませんが、ただ、低カロリーだからといって食べすぎれば、それは肥満の元でとなります。腹八分目ということばもあるように、食べすぎには注意をしましょう。
浜海道の【カニ&海産物】は、北海道産の選び抜かれた本物の食材だけを通販♪

毛ガニの旬

Filed in 生活Tags: ,

毛ガニの生息地は日本海沿岸、茨城県以北の太平洋岸からアラスカ沿岸まで、太平洋北西部とその縁海に広く分布し、水深30m~200mほどの砂泥底に生息しています。
毛ガニは、タラバガニやズワイガニと違って、一年中どこかで漁が行われています。北海道では、春はオホーツク海、夏は噴火(内浦)湾、秋は釧路および根室沿岸、冬は日高沖、十勝沿岸で摂れます。ちなみに、岩手では12~3月が漁期となっています。
オホーツク海は、冬は海が流氷で覆われているので、流氷が去る「海明け」(3月頃)から漁が始まり、7月~8月頃まで続きます。
毛ガニが美味しい時期は、北海道の場合は冬よりも春から夏にかけての方がおいしいのです。春先に獲れる「若ガニ」は脱皮したことによ、身の入りが少なくミソも少ないのですが、成長した若ガニは夏から秋にかけては身入りが良くカニミソも楽しめる「堅 (かた)がに」と呼ばれるものになります。
そして初冬から年末には、水温の低下から身を守るために毛ガニも脂のノリが良くなります。
カニ通販サイト比較&ランキング