信販系キャッシングの注意点

Filed in 金融Tags:

信販系キャッシングは、キャッシング専用のカードではなくクレジットカードをキャッシングに使います。
使い勝手もいいので、利用頻度の高いキャッシングとも言われています。
信販系キャッシングを活用する際のポイントと一体どんなことでしょう。

キャッシングの審査についてです。
信販系のキャッシングは消費者金融系より審査が厳しい傾向にあります。
目安は、年収は250万円より多いこと、年齢は20歳以上、派遣は正社員で一年以上同じ会社で働き続けていることだといいます。
信販系のキャッシング会社によっては、主婦や学生、パートやアルバイト従事者に対しては融資を行わないことがあります。

金利も消費者金融系より信販系のキャッシングは低めと言われています。
ただし、ショッピングカードをキャッシングに使った時に限り、金利が高くなる場合もありますので、確認してみてください。
どの金融会社から、どんな方法で融資を受けるかで、金利条件は異なります。

借り入れ前に金利について調べておくことが、キャッシング活用のコツです。
自動引き落としで信販系キャッシングを利用する時は、案外と金利が高く設定されている場合があります。
月々の締め日と返済日が最初から決まっている信販系の場合、意図せず長期の借り入れになってしまう可能性があります。
長期間の借り入れが必要がなかった場合でも、信販系キャッシングでは1ヶ月以上引き落としが先延ばしにされることがありますので気をつけましょう。
自動車のお話