自動車ディーラーの対応

Filed in 趣味Tags:

自動車は決して安い買い物ではありません。ましてそれが「輸入車」であったなら、余計に高い買い物になるケースがほとんどです。
自動車を購入する際には、そのメーカーと販売代理契約をしている「自動車ディーラー」と呼称される店に行きます。そこで値段交渉やオプションなどの後付部品、購入に必要な諸費用や保険など、車に関することであれば、ほとんどのことが「自動車ディーラー」で済ませることが可能です。もちろんすべてを任せることが安いとは限りませんが、手間を掛けたくない人にとっては、壱箇所ですべて行えるメリットはあると思います。
自動車ディーラーには、担当するセールスが付きます。そのセールスが窓口になり、ほとんどの要望を受け付けてくれます。自動車ディーラーの対応は、この担当セールスの力量で決まってしまうとも言えるでしょう。
販売ディーラーでは、セールスの教育を、定期的に行っています。また新型車が発売されれば、その車に対しての知識を学ばなければなりません。これらのセールス一人一人の教育が、ディーラーの質を高めることになります。
「輸入車」を買う人は、社会的地位が高い方も多いです。これらの人も含めて、自動車を買われるお客様への対応は、より厳格なものを求められるのが、「輸入車正規ディーラー」と言えます。自社で扱う車の装備やグレード、セールスポイントなど、多くの知識を求められ、さらに接客術をも持ち合わせなければならないセールスの対応は、高度な研修の元に成り立っているのです。ゴルフ バッテリー