新エコカー減税対応国産車紹介

Filed in 趣味Tags:

セレナ/ランディ

広々ウインドウがもたらす開放感とソフトな乗り心弛のフレンドリーな味わいを特徴とする1BOX 型ミニバン。2OS以外にはアイドリングストップを採用。エコ減の割合からしても2WDのアイドリングストップ車が狙い目。両側パワースライドドアや高機能エアコンを装備したハイウェイスターの特別仕様が実用面でも魅力的。

 使い勝手のよいシートアレンジや乗り心地の良さで、高い人気を誇る。直噴化したエンジンは、パワーアップと同時に、燃費を向上させるためアイドリングストップを採用。

ステップワゴン

 MCでセレナやノア/ヴォクといったライバルたちを上回る15.0KM/リットルの燃費を達成する。金車が75%減税対象 (予定)だが、おすすめは標準系のG・コンフォートセレクション。べースのGにHIDヘッドランプやクルーズコントロールなどを装備しているほか、メーカーOPで2列目にキャプテンシートを選べるのが魅力だ。

マイチェシでアイドリングストップ機構と新世代CVTを採用し、燃費を向上。エクステリアの質感向上のほか、インテリアも標準系は落ち着きを、スパーダはスポーティ感を強める。
アクア 値引き