ムダ毛脱毛方法の種類

Filed in 美容Tags: , ,

脱毛方法はさまざまありますが、
その中に「抜く」方法もありますよね。

どうやって抜くかといえば、
「毛抜き」「電気脱毛器」「脱毛テープ」「脱毛ワックス」
などが挙げられると思います。

「毛抜き」の場合
毛抜きは、一本一本手作業で毛をつかんで抜いていく作業です。
処理したい部位にもよりますが、
全身に約500万本ほど、体毛は生えているそうです。
それを一本ずつ抜いていくのは
大変手間がかかるので、あまりお勧めできない方法かも知れません。

「電気脱毛器」の場合
ヘッドの部分を処理する場所に密着させてムダ毛を引き抜きます。
引き抜きやすいように前もってムダ毛を5mmくらいにカットしておくと
処理しやすいそうです。

「脱毛テープ」の場合
あらかじめ抜きたい箇所の毛の流れを整えておくことが大切です。
そこに空気が入らないようにしっかりテープを貼って、
時間を置かないで一気に剥がします。

「脱毛ワックス」の場合
テープと違って、毛の長さをあらかじめ5ミリほどにカットしておくと
処理しやすいそうです。
ワックスをまんべんなく塗って、ワックスが固まったら
毛の流れとは真逆の方向に一気に剥がします。

こうやってみると、抜く処理はどれも痛そうですね。

最近ではレーザー脱毛も痛みの少なくなってきているそうです。
脱毛サロンや家庭用脱毛器などで
レーザーで処理するほうがもしかしたら楽なのかもしれませんね。