不動産投資の一つの考え方

Filed in その他

もしあなたが地主だったとしましょう。うれしいですか?

じつは、地主行は、楽なように感じる方もいるかもしれませんが、実際は全く逆。

そこには、何の夢もありませんし、お花畑もありません。

ただひたすらに、日々の日の出から日没までを過ごすことが日課になります。

間違った地主は、不動産会社営業の口車に乗せられて、節税対策として賃貸需要のない土地にアパートを建ててしまったり、人口が少なく駅から遠い場所に大きなマンションを建てたりしてしまいます。

こうすると、困ったことに入居者は集まりません。客付け業者泣かせの物件です。

そして、、こうした物件が、空室率を押し上げているのです。

当社がご紹介する物件は、この1都3県のさらに賃貸需要の高いエリアに絞ることにより、高い稼働率を維持することができます。

いい立地に物件があれば、長期的に賃貸需要が見込めます。

新築ですので修繕費のリスクがなく、計画どおりにキャッシュフローを出すことが可能になります。

しかも、条件を満たせば誰でも物件を買える「再現性」がある。

それが、「●●投資法」なのです。

この●●投資法は、Crazy moneyのセミナーでも紹介があるようです。ぜひこのページをチェックしてみてください。
Crazy moneyのセミナーの評判多数