不動産

Posts filed under 不動産

サラリーマンでもアパート経営

Filed in 不動産

サラリーマンでもアパート経営

アパート経営やマンション経営というと、
限られた一部の人がオーナーになるような
ことのようにイメージされがちですが、
実は最近は自己資本がなくても
アパート経営できるようなシステムもあります。
Read the rest of this entry »

長野市でアパートを探しましょう! 

Filed in 不動産

長野市でアパートを探しましょう! 

長野市に住むイズミさん、社会人生活も5年目を迎え、
長野市内で一人暮らしをしたいと考えアパート探しを始めました。

ずっと長野市内の実家から通勤していましたが、
実家はだいぶ老巧化しており、大改装することが決まりました。

これを機に長野市内のアパートに一人暮らしをすることになりました。

部屋の種類・通勤距離・家賃などいろいろ調べた結果、
長野市内でアパート探しをするならここ! と思い
ある一軒の不動産屋さんへやってきました。

対応してくれたのはアパート探しのプロ?のお姉さんです^^

探しているアパートの希望状況を伝えると、
長野市内のアパートで何軒かの物件資料を見せてくれました。

資料の内容は、間取り・アパートの地図・
契約金額・電気代・ガス代・水道代等について記載されています。

資料をよく見て気に入ったアパートは必ず実際に見に行ってください。
これがアパート探しの鉄則です。

室内の状態は勿論、床・壁紙・水回りの状態、窓の大きさや向き、
日当たり、アパートまでの道路状況、アパート全体の雰囲気・環境などは、
実際に見てみないと分かりませんからね。

必ずご自身の目でアパートをご確認下さい。

設備については、最近では長野市内でもオール電化タイプの
アパートが増えておりガスを全く使わなくなってきています。
オール電化タイプを探したほうが探しやすいかもしれませんね。

特にワンルームマンションやワンルームアパートで増えています。
深夜電気温水器をガス給湯器の代わりに使用します。 

また電磁調理器(IH)をガスコンロの代わりに使います。

オール電化アパート/マンションのメリット
 
1.火を使用しない為、安全で安心
2.深夜電力を利用しますので、光熱費がとてもお安くなる

等々御座います。ちょっと前までは「ガスに比べて火力が弱いのでは?」と
心配される声もありましたが、
ここ最近は火力も上がりアパートでの日常生活では問題ありません。

探しているアパートがプロバンガスか都市ガスかによっては
同じ器具では継続して使用が出来なくなる場合も御座います。

長野市の賃貸アパート探しにつて、今日はここまです。

イエイ 不動産一括査定

300円で始められる家庭菜園

Filed in 不動産

300円で始められる家庭菜園

息抜きの趣味程度に行う人が多かった家庭菜園ですが、
最近では自給自足の意味も大きく兼ねて行う人が多いようです。

一軒家などで庭付きの住居ではなくても、
家庭菜園を始める方法はいろいろあるのをご存知でしたか?
ベランダがあるなら、プランターなどを置く
スペースも多少あるでしょう。
Read the rest of this entry »

不動産投資の初期費用

Filed in 不動産

不動産投資の際一番の壁がまずは初期費用です。 Read the rest of this entry »

何が必要、不動産投資

Filed in 不動産Tags:

不動産投資が今ブームになり始めています。

いわゆる団塊世代が定年退職をし、その資産を使った投資の方法として比較的ギャンブル性のない不動産投資を行うという人が増えているそうです。
しかし、不動産投資を行う前に必要なものというのがやはりありますよね。 Read the rest of this entry »

見積額

Filed in 不動産

2012年に比べシェアが拡大したこともあって、2013年になって中古車の割引きは急速にお得感がでて、半端ありません。
中古車は超人気車なのでだれもが思いつくような仕方では高額な中古車値引きは無理でしょう。
中古車の期待通りの値引き額を勝ち取るには幾つかの方法があり、その仕方はこのサイトを参考にして欲しいです。 Read the rest of this entry »

○○○がしっかりしてなくちゃなぁ・・・

Filed in 不動産Tags:

「中古マンションはなかなか売れないぞ」という話を以前不動産屋さんに勤めたことのあるおじさんが言っていました。不動産はなにより1にも2にも立地が命。でもどの不動産もそうではないですから、なんとかできないかなぁと相談してみました。

そうしたら簡単なのは価格を下げることだと言ってました。けれども、自分が次に住むところを購入するなり賃貸するなりにしても出来るだけ高額で売却したいわけです。
Read the rest of this entry »

来年の不動産市況を占う

Filed in 不動産Tags: , ,

来年は不動産使用にとって大きな転換点となります。

まずは、日銀との連携による大型の金融緩和政策の実施です。
すでに株価の動向が示している通り、バブル崩壊~リーマンショックを通じた国内の不良債権処理のが、ほぼ出尽くした状態になっている日本へ世界の資金が向かう状況は整っておりおり、何かのきっかけで一気に株式市況へなだれ込む状態となっていました。

そこへ、期待通り自民党安倍政権の誕生となって、金融緩和、大型財政出動、国家強靭化計画による公共工事、などなど景気刺激策が次々と実施される予定です。
これら景気刺激策が、どれだけ景気刺激になるかは不明ですが、不動産市況にとってこれらの状況は、まさに「第5次不動産ブーム」への序章となるのです。
景気が良い⇒不動産ブーム、ではありません。
不動産ブームになって、経済が一部バブル化するから景気が良くなる、のです。

では、なぜ「不動産ブーム」になるのでしょう?

1)国内での資金需要には限界があり、余剰資金が投資マーケットへ向かうこと。
2)株式市場では、早期から外国人投資家の参加が見込まれ、すぐに上昇してしまう事。
3)震災復興の本格化で、関連する建設産業で資金需要が大きい事。

などがあげられます。

「不動産投資」を検討していう方は、見逃せないチャンスとなるハズです。

サラリーマンでも可能な不動産投資は、こちらのサイトで学んでください。
『光速』収益不動産投資をするなら、今が絶好の好機!

転出届

Filed in 不動産

引っ越しをする時に割と忘れてしまいがちな転出届のの手続き。引っ越しに作業に追われて後手後手にしてしまうのは仕方ないと思いますが、この手続きをしていないといつまでたっても住所変更が行われません。 Read the rest of this entry »

不動産の価格について

Filed in 不動産

不動産の価格は一物三価などといわれるように、一つの不動産について3つの価値があると言われています。1つは、実勢価格、1つは相続税評価額、もう一つは固定資産税評価額です。実勢価格とはいわゆる時価のことで、実際に不動産が不動産市場で売買されるであろう価格です。相続税評価額とは相続発生時に相続不動産の価値を表す価格です。固定資産税評価額とは毎年自治体に納める固定資産税の額を決定するための基礎となる価格をいいます。相続税の評価額と固定資産税評価額は、公示価格を基準としてある一定水準で決定されます。現在では相続税は公示価格の8割水準、固定資産税評価額は公示価格の7割水準で決定されています。ここで、そもそも公示価格ってなんだよ?ってことですが、公示価格とは毎年国土交通省より発表される、一月一日時点の「ある場所」の価格のことです。不動産鑑定士により決定されています。このように不動産価格にはその用途によって使用される価格が異なるという現象がおきます。

マンション 査定 大阪