ニキビ

Posts filed under ニキビ

ニキビに洗顔のしすぎは禁物!!

Filed in 美容Tags: ,

このごろストレスのせいなのか肌の調子がいまいち。体調が悪いせいもあるかもしれないけど。

あちらこちらに思春期を過ぎてからのニキビ(吹き出物かな)もできてしまって・・・。
よく寝たーということは最近ほとんどないしなぁ・・・これではできないほうがおかしいかな。

でもこう思春期を過ぎてからのニキビ(吹き出物かな)がたくさんだとそのままというわけにはいかないんですよね。
marisolの記事で洗顔が基本!とあったのでクレンジングで落とした跡の洗顔をきちんとするように気をつけています。

洗顔すればいいと思って何回もするのはダメのようです。1日に2回が限度のようですね。

ニキビに洗顔にしすぎは禁物!!

毎日毎日5回も6回も洗顔してました。

それ以外にも・洗顔しすぎないようにする・オイルタイプのクレンジング剤を避ける・たっぷりとした泡で洗顔する・すすぎを丁寧に行う・清潔なタオルを使用するに注意することで思春期を過ぎてからのニキビ(吹き出物かな)を防げるそうですよ
もっと早く治したければたとえば大人ニキビに向いている洗顔フォームを使ってみてもいいかもしれませんね。

ストレス解消のために近所の人とディズニーリゾートでも行ってこようっと。

 

ニキビ用洗顔石鹸で大人ニキビとサヨナラ

Filed in 健康, 美容Tags: ,

洗顔してもニキビが全然良くならない、いろいろなニキビ用洗顔石鹸を試してみましたが余計に酷くなる一方でした。
あなたはそんなことで悩んだりしていませんか?
実はそんな悩みを抱えているのはあなただけでななかったんです。 Read the rest of this entry »

にきび予防の食べ物

Filed in 生活, 美容Tags:

にきびの予防には、バランスの良い食生活が重要です。皮脂の過剰分泌がにきびの原因であり、糖質や油分の摂りすぎが皮脂の過剰分泌の要因だからなのです。にきびの炎症を悪化させてしまうのが、スナック菓子やインスタント食品の食べ過ぎです。たくさん炭水化物を摂るのも注意が必要です。問題は、脂質も糖質も摂りすぎなければありません。
にきび予防のため、脂質も糖質も適量を心がけましょう。脂質の代謝を促進するビタミンB、皮膚の再生作用がある亜鉛、抗酸化作用の高いビタミンCなどが、効果的びにきび予防ができる栄養なのです。緑黄色野菜や魚介類、豆腐や大豆加工品、果物を意識して摂取するとにきびの予防効果が期待できます。栄養素の中で食事で不足しているものがあると感じている時は、サプリメントを使うのも良い方法です。
和食を意識した食生活を、栄養バランスを整えるといっても何をしていいかわからないという人は、心がけたほうが良いでしょう。ビタミンやミネラルが、ご飯にみそ汁、おひたし、小鉢、主菜、納豆などの組み合わせは自然に摂取することが可能です。
間食を控え、1日3食の規則正しい食習慣を維持することも重要です。十分にきび予防に効果が、健康的な食事を普段の食生活を見直し心がけることで、期待できるのではないでしょうか。

ニキビ 薬

ニキビに効く亜鉛とコラーゲン

Filed in 健康, 美容Tags: , ,

■亜鉛
亜鉛は、たんぱく質の合成に大きな役割があるミネラルです。子供の成長、大人にとっても新陳代謝に欠かせない栄養素です。
また、ニキビの原因になる活性酸素の除去にも効果を発揮し、老化を抑制します。 更にジヒドロテストステロン(活性型男性ホルモン)を抑える効果もあると言われているのでニキビ対策には効果があると言われています。
亜鉛が不足すると嗅覚や味蕾の減少により味覚が鈍ったり、傷の回復が遅くなります。亜鉛はビタミンAの活性化にも 関与しているのでが不足するとビタミンA欠乏症になることもあります。
しかし、亜鉛を多く取り過ぎると、鉄や銅の欠乏を招くので取り過ぎには注意が必要です。
亜鉛を多く含む食材は、 生牡蠣、豚レバー、牛肉、たまご、たらばがに、たらこ、鶏レバー、チーズ、煮干、ピュアココア、ごま
■コラーゲン
コラーゲン繊維状たんぱく質とも呼ばれ、肌の真皮の70~80%はコラーゲンでできていると言われています。 その為、年齢とともお肌のコラーゲン量が減少してくると、肌の張りが無くなり、たるみが出てくるので毛穴やニキビ跡が目立ってしまいます。
コラーゲンは傷口を回復する時にも役立つので、ニキビ跡の回復には有効なサプリメントと言えそうです。
コラーゲンはビタミンCと一緒に摂取すると吸収率が高くなるので、コラーゲンを摂る時はビタミンCと 同時に摂ることがおすすめです。
コラーゲンを多く含む食材は、牛すじ肉、 鳥皮、 軟骨、 うなぎ、 豚足、 カレイ
プロアクティブで【ニキビ予防】日米で売り上げNO1。世界で1,000万人以上が愛用!!

セルライトも消す?!夏野菜「アシタバ」

Filed in 美容Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

「アシタバ」って知ってますか?

漢字で書くと・・・「明日葉」

もしかしたらご存知ない方もいらっしゃるかもしれませんね。
私も今回色々調べてわかったくらいですが・・・・^^;
アシタバって昔から和ハーブとして人気のある夏野菜!
そして女性には嬉しい美肌力ナンバーワン!!とか・・・

美肌力だけではなく血糖値コントロールもしてくれる優れもの!
このアシタバのすごいのはアシタバに入っている黄色い汁に含まれる「カルコン」という成分。
この「カルコン」成分にはポリフェノールの種類が含まれていて抗酸化作用があります。
そして簡単にまとめると以下の作用をしてくれる嬉しい和ハーブ。

●アンチエイジング
●血糖値コントロール
●血栓防止
●体内の脂肪蓄積防止

さらに!アシタバにはカルコンだけではなく、クマリンという香り成分も!
そしてβカロチンも豊富!
さらにさらに!!ビタミンCも同時に摂取が出来ちゃう!

等・・・とありますがどれをとっても健康&美容に超がつくほど優れものです!
こんな素敵な夏野菜の「アシタバ」!是非お試しあれ!

 レイビス 八戸店

 

 

 

減砂糖でお肌の老化対策

Filed in 美容Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

女性にとってスイーツは欠かせないものと言われているくらい大変人気があるものです。
しかし注意してほしいのが・・・スイーツの甘みでどんな糖分を使用しているのか?を考えてスイーツを食べるように心がけましょう。
甘みで使用されるのは

●白砂糖
●黒砂糖
●トウキビ
●はちみつ

Read the rest of this entry »

寝る前の「深呼吸」で近づける美肌効果

Filed in 美容Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

お仕事をしている人、子育てで忙しいママ、色んな理由で毎日忙しい日々をすごしている方がいらっしゃると思います。
忙しい一日を終え、シャワーを終えスキンケアをせずに寝てしまったり、スキンケアを終わるとすぐ寝てしまったりする日が
あるかもしれませんね。
もしあなたが20秒だけ美肌のために取れるならどうでしょう?
寝る前のたった20秒でできる美肌効果のある呼吸法があるんです。 Read the rest of this entry »

フルーツとヨーグルトで美肌キープ

Filed in 美容Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

皆さんはフルーツは普段からよく食べるほうですか?
フルーツは適度な糖分が含まれているので美容&健康には適した食品なので心がけて食べるようにしましょう
ただし!食べすぎは禁物です。
お砂糖の取りすぎになってしまうので太る原因になってしまう恐れも・・

さて!そのフルーツなんですが、1日のスタートする朝が一番健康によいと言われています。
朝フルーツとヨーグルトだけでもスムージーが簡単に作れて朝忙しい中でも朝食がとれてしまうのでいいかもしれません。 Read the rest of this entry »

背中ニキビ予防

Filed in 美容Tags: , , , , , , , ,

ニキビ予防に共通して言えることは、生活習慣を見直すことだと思います。栄養バランスが取れた食事、規則正しい質の良い睡眠、適度な運動、煙草やアルコール、ストレス、肥満なども原因となります。特に食事と睡眠は影響も大きいので改善しましょう。またニキビ予防にはスキンケアも大切です。ニキビの原因はさまざまですが、年齢によって大きく違います。思春期のニキビはホルモンのバランスが乱れることが原因です。これにより皮脂が過剰に分泌して、雑菌が繁殖してできます。大人のニキビは乾燥が原因です。潤いが不足して、古い角質が溜まり毛穴を詰まらせることでニキビができます。ニキビ予防とひと言で言っても、原因が違うので治療法も異なってきます。しかし、どちらにしても生活習慣を見直すことは共通して言えることです。治療するにしても、生活習慣を正すことは必ず必要なことですから、まずは何が悪いのか原因を突き止めて改善しましょう。年齢に対応した、ニキビ予防のケアを行うことが大切なので、スキンケアも肌に合うものを選んで使用するようにしましょう。ジュエルレイン

ニキビ、吹き出物のお手入れ方法

Filed in 美容Tags: , , , , , , ,

芯を出して早めの改善をしましょう。
出来てしまったニキビは、痕を残さないようにケアすることが大切です。まずアルコール入りの化粧水で炎症を起こしている部分を殺菌消毒し、指先でニキビの周りの筋肉をつまみ出します。ニキビの芯を肌表面に出すか、リンパに流し込むのです。芯を出したら、色素沈着を予防しましょう。 Read the rest of this entry »