家庭用脱毛器

Posts filed under 家庭用脱毛器

育毛ケア

Filed in 美容Tags: , ,

薄毛の方にとって、育毛ケアは、非常に大切なものではないかと思うのですが、やり方を間違えると逆効果になる場合もあります。
逆効果とまではいかなくとも、効果がないことを続けている・・・ということにもなりかねません。
正しい知識を持って、ケアをしていくことが、育毛につながります。 Read the rest of this entry »

きれいな無駄毛処理

Filed in 美容Tags: ,

思い返せば子供のころからずっと毛深い私は、いろんな、無駄毛処理の方法を試してきました。

最初は何と言っても、カミソリで剃る!どこかに傷ができるんですよね。小学生の時は母が剃ってくれていました。

中学生になってからは、オキシドールで、色を抜いて目立たなくするっていうのがありました。これも楽しかった。友達に何人か毛深い人がいて、脱色してはお互いに見せ合っていました。

金色に輝くんですよね。脱色したむだ毛が。

大学生になってから試したのが、ワックスでべりっと剝がす!ってやつ。最初は痛いんだけど、慣れてくると、剥がすのが楽しみになってきたり。これ、結構楽しんでやってました。それに、1度ワックスで抜くとしばらく生えてこないし。毛根から抜いてしまうのは、効果があるなあと思っていました。

その次にやったのが、レーザー脱毛。これ、結構痛かったです。何回かサロンに通って、またカミソリに戻っちゃったんです。

やっぱり通うのって、私は続かないみたい。家で簡単に脱毛できるのが気楽でいいです。今は家庭用脱毛器を使っています。これって、おうちで脱毛できるから私にぴったりです!

 

 

 

目尻のしわ対策

Filed in 美容Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

目尻のしわを解消する手段は何かないでしょうか。

目尻のしわは、年を取るごとに徐々に目につくようになります。

目尻にしわができないようにするには、目の回りの皮膚をこすったり、引っ張ったりしないことです。

クレンジングや洗顔時にこすってしまうことがあるので、注意深くスキンケアをするようにしましょう。 Read the rest of this entry »

ネトルティーは最強のデトックス茶

Filed in 美容Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

花粉症やむくみで悩んでいませんか?
春からスタートして花粉がとどまることはありません。
スギ花粉から始まり、ヒノキ花粉と花粉攻撃がとどまることはありませんが
もしあなたが花粉で悩んでいるのでしたら今回の情報があなたの益となることを望んでいます。 Read the rest of this entry »

効果的な脱毛には、適切な器機を選びを

Filed in 美容Tags:

家庭用脱毛器でも永久脱毛に限りなく近づけることは可能です。ただし、これは一部の条件付きという前提です。家庭用脱毛器の性能は脱毛サロンなど使用する機器に劣らないとは言え、あくまでも、家庭用ですので、安全上出力に限界があります。
その為、産毛や細い毛には反応しにくくなります。これらの毛もしっかり脱毛しようと思う場合は、専門医の方がよいかもしれません。
しかし、ワキ、足、ウデ、 Vラインといった一般的な太い毛には十分反応しますので、満足の行く脱毛が家庭でもできると思います。
あとは、体のどの部分を脱毛したいかにもよります。例えば、Vラインだけ確実に脱毛したいのであれば、照射面積の狭いレーザータイプのものでも対応できまた。しかし、体全体を脱毛したいのであればフラッシュタイプのものがいいでしょう。

レーザータイプを選ぶ時の注意点は、初めから狭い範囲のみの脱毛を考えているのであるなら問題はありませんが、使用している内に、他の部位も脱毛したくなった場合はとうなるかと言うことです。
確かに、家庭用レーザー脱毛器はフラッシュ式に比べると、価格が多少安いという利点もありますが、使っている内にあきたらなくなって、結局は、広範囲の脱毛が可能なフラッシュ式に買い換える方が多い様です。
このように、家庭用脱毛器を選ぶ際には、照射面積が重要なポイントの一つとなるのは間違いないようです。
〈照射面積が広い→照射回数が少ない→時間短縮→痛みも少ない→気軽に出来る〉
だからフラッシュタイプがおすすめ!!
いずれにしても、家庭用脱毛器を選ぶ際には脱毛したい部位や機能をしっかり考え、自分にあった適切な機器を選びましょう!
「トリアパーソナルレーザー脱毛器4x」は唯一【FDA認可】の家庭用脱毛器です♪

永久脱毛に適した家庭用脱毛器は

Filed in 美容Tags: ,

現在、永久脱毛の効果が認められているのは、医療用のレーザー脱毛のみです。
また、ニードル(針)脱毛法は、永久脱毛の効果が高いとされていましたが、施術師の技術が問われ、痛みを伴うので、現在は施術を受ける方は減少傾向にあります。
一方、永久脱毛として主流のレーザー脱毛は、出力の高いレーザーを当てるのは医療行為にあたるので、専門の技術が必要となります。
このため、家庭用レーザー脱毛器は、エステサロンなどに比べると出力は低めにおさえられています。ただ、最近では、家庭用脱毛器も技術的にはかなり進化しており、その効果は、永久脱毛にほぼ近いものがあります。
その一方で、家庭用レーザー脱毛器は、エステサロンなどの機器に比べレーザー出力が低く抑えられている上に、照射範囲もかなり狭いために、永久脱毛するためには、それだけ、多くの照射回数が必要となります。
そこで、家庭用脱毛器で永久脱毛をお望みなら、フラッシュ型がおすすめです。照射面積の広さ、出力の強さ、コスパ、刺激の少なさなど、レーザー脱毛の性能を超えており、ほぼ永久脱毛と同様の仕上がりが期待できるからです。
また、万が一生えてきても、フラッシュ型の家庭用脱毛器なら照射面積が断然広いので、短時間で済むうえに、何度でも気軽に脱毛できるというメリットがあります。
シネラマフラッシュは広範囲型 【光脱毛】の家庭用脱毛器です。

セルライトも消す?!夏野菜「アシタバ」

Filed in 美容Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

「アシタバ」って知ってますか?

漢字で書くと・・・「明日葉」

もしかしたらご存知ない方もいらっしゃるかもしれませんね。
私も今回色々調べてわかったくらいですが・・・・^^;
アシタバって昔から和ハーブとして人気のある夏野菜!
そして女性には嬉しい美肌力ナンバーワン!!とか・・・

美肌力だけではなく血糖値コントロールもしてくれる優れもの!
このアシタバのすごいのはアシタバに入っている黄色い汁に含まれる「カルコン」という成分。
この「カルコン」成分にはポリフェノールの種類が含まれていて抗酸化作用があります。
そして簡単にまとめると以下の作用をしてくれる嬉しい和ハーブ。

●アンチエイジング
●血糖値コントロール
●血栓防止
●体内の脂肪蓄積防止

さらに!アシタバにはカルコンだけではなく、クマリンという香り成分も!
そしてβカロチンも豊富!
さらにさらに!!ビタミンCも同時に摂取が出来ちゃう!

等・・・とありますがどれをとっても健康&美容に超がつくほど優れものです!
こんな素敵な夏野菜の「アシタバ」!是非お試しあれ!

 レイビス 八戸店

 

 

 

グルテンフリーダイエットで美肌対策

Filed in 美容Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

グルテンフリーダイエット!がハリウッドスター達の中で大ブームになっているとかいないとか?????
貴方はグルテンフリーと聞いて何を想像しますか?
日本でも今では多くの方がグルテンについていろいろと知っていると思います。
特に海外ではグルテンアレルギーなどというアレルギーを持っている人もかなりいらっしゃいますが貴方はどうですか?

グルテンは基本的に小麦・ライ麦・大麦に含まれているもの。 Read the rest of this entry »

減砂糖でお肌の老化対策

Filed in 美容Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

女性にとってスイーツは欠かせないものと言われているくらい大変人気があるものです。
しかし注意してほしいのが・・・スイーツの甘みでどんな糖分を使用しているのか?を考えてスイーツを食べるように心がけましょう。
甘みで使用されるのは

●白砂糖
●黒砂糖
●トウキビ
●はちみつ

Read the rest of this entry »

寝る前の「深呼吸」で近づける美肌効果

Filed in 美容Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

お仕事をしている人、子育てで忙しいママ、色んな理由で毎日忙しい日々をすごしている方がいらっしゃると思います。
忙しい一日を終え、シャワーを終えスキンケアをせずに寝てしまったり、スキンケアを終わるとすぐ寝てしまったりする日が
あるかもしれませんね。
もしあなたが20秒だけ美肌のために取れるならどうでしょう?
寝る前のたった20秒でできる美肌効果のある呼吸法があるんです。 Read the rest of this entry »