看護師転職

Posts filed under 看護師転職

看護師転職のチャンス

Filed in ビジネス, 生活Tags: ,

あるアンケートによると、約7割の病院が看護師不足と回答しております。厚生労働省によると、全国で約56,000人の看護師が不足しているそうです。
全国において看護師の必要数は140万4,300人です。しかし、実際に常勤の看護師として就業しているのは134万8,300人ですから,約5万 6,000人が不足しているということになります。このような状態が続くと,2050年には約100万人の看護師が不足すると予測されています。
看護師が不足すれば、働いている看護師の仕事はさらに増えますので、益々、悪循環に陥るのです。多くの医療機関が優秀な看護師を確保することに懸命になっているのもうなずけます。
このように、看護師はまだまだ必要ですし、今後は本格的な高齢化社会を迎えることから、看護師の需要は益々増えることが予想されます。特に、優秀な看護師が働く環境は多く、引く手あまたといっても過言ではありません。ですから情報を十分に得て、最もふさわしく、働きやすい職場をゲットするようにしましょう。
【看護師転職・求人】サイト比較☆もっとキャリアアップをしょう!!

看護師転職サイトで収入アップ

Filed in 生活Tags:

よく考えてみたら「幸せ」や「楽」を感じたことは、全くないかも。「裕福な生活をしている人みたいになれるかな」との願望だけを思っている日々。
そんなところ、いつものようにメールソフトを起こしてみると、「あれ?」と思うメルマガが届いていました。
その商品案内ページは、ちょっと自分の感触としては派手かなと思いましたが、やはり少し気になります。
そこで、偶然時間があったので、その商品説明を頭の中に入れてみることにしました。

この自分が気にかかる商品の名前は、看護師の転職です。
看護師の転職という商品なのですが、商品名だけで購入したいと思えてしまいます。
販売者は看護師の転職無料登録と言う方みたいです。
販売者名だけをみると、特におかしいという印象は受けませんが・・・
私がこの商品に魅力を感じたことの一つは、やはり生活で快適な生活が送れるということでしょう。
しかしながら、使える生活関連の商品は半分は事実で半分はそんなものではないとも言えます。
過去に何度も同じようなきっかけで商品を買っては失敗の連続で、かなりトラウマになっております。
でも、もしかしたら、期待をいい方向に裏切ってくれる商品かもしれません。
これから、看護師の転職が詐欺的な評価にはならない事を祈り、検証、レビューをしていきたいと考えております。
Read the rest of this entry »

おもちゃのまち

Filed in 生活Tags:

なんと、「おもちゃのまち」と言うところが実際にあるんですね。なんともメルヘンチックな名前で、イベント用に付けられた名前かと思いきや、きちんと歴史的背景があり、1906年代に玩具工場が相次いでこの地に誘致されたためこの名前がついたらしい。 Read the rest of this entry »

看護師という呼び方

Filed in 生活Tags: ,

看護師さんの間ではナースっていう呼び方はあまりしないそうです。僕はてっきり病院ではナースっていう呼び方が一般的だと思ってた、よくドクターっていうのを聴くしね。◯◯医師とは言いませんよね。◯◯先生が一番よく聞きますね、そういえば。看護師が一般的だよ、ナースって言わないよ~っていうのは友だちの看護師さんから教えてもらったことです。転職支援サービスの会社はナースっていう言葉をよく使っていますね。なんでだろうな~?最近はローコストキャリアの航空会社の客室乗務員の制服はコスト削減のためにポロシャツという会社もありますが、看護師さんだけはポロシャツなんてことは絶対にやめてほしいですね!制服でないとイヤですよね。ピンクか白です。制服ってなにかしらのオーラやパワーがあるに違いません。だから癒しのパワーがあると信じる私としては制服は大切なポイントです!みなさんもそう思いませんか?制服姿のひとを見ると私は自動的にこのひとは優しいんだぁ~って思っちゃいますね!

 

ナースパワー 福岡

転職した場合のトラブルとは

Filed in 生活Tags:

転職する時に気になるのは、やはり人間関係ではないでしょうか。新らたに職場に入るのですから、その職場では当然一番の新米となるわけです。そして、もともと日本では伝統的に年功序列という文化がありました。年長者=目上、年少者=目下というのが根強く残っています。しかし、現在の企業では年功序列の終身雇用制から成果主義、実力主義に変わりつつあります。 Read the rest of this entry »

仕事に就くための進路

Filed in ビジネスTags: ,

社会的に重要な仕事に就きたい。
看護師になりたい人が今迄と違って4年生大学へ進学する方法を選ぶ方が多くなってきました。大学進学を選ぶなら、医学部看護学科か四年制の看護大学で看護師養成のコースに進むのがいちばんよいでしょう。

大学というと、学力の面で不安を抱える方もいるでしょうが、それくらいの知識を集積していかないと難しいでしょう。大学進学の場合、保健師資格には大学院までの進学をしなければ資格が取れないシステムになってます。4年制の大学で看護師に必要な知識を覚え、保健師に特有の知識などについては教える時間がないので、大学院で習得するというカリキュラムのようです。将来の事も踏まえて、看護師・保健師ともに知識の専門化や技術の高度化が進んでいるということのようです。企業看護師募集など民間の職場に就く場合も同様の状況です。

かつては看護師になるひとは看護学校へ、という固定的な考えでしたが、いまは看護師・保健師も大学院で勉強する時代になっています。看護学校で看護師になって、途中から大学に編集するという方法もありますが、保健師については大学院へ行かないと資格が取れないです。

さらに、保健師の資格だけ(看護師でない)ことは、現実問題でかなり窮屈な状況になることを考えると、まずは看護師を目指して経験を積むという選択もありだと思います。生活としての職業選択であれば、看護師というだけで十分に働き場所はあります。その後にステップアップの方向として保健師の道に進むということもありえるでしょう。

花粉症には舌下免疫療法が良いようです。

Filed in ビジネス, 健康, 生活Tags: , ,

花粉症治療に舌下減感作療法なら自宅でもでき通院は月に1回ですみますが

健康保険の適用外のため高額になるから、

手軽な減感作療法として保険適応にして普及して欲しいと思います。

 

 

この舌下免疫療法は「東京都臨床医学総合研究所」と「日本医科大学」で臨床研究の結果、

患者の身体的負担が少ないのに、有効率は約7割(従来の減感作療法とほぼ同じ)と確認されました。

 

高額治療ですが現在既にこの治療を受けている人たちがいます。

ちなみに、約1年で治療費が約70万円だったとの報告があります。

 

これが保険適用になれば月に約2万円位になりそうです。

 

現行で治療を受けられる希望があれば全国のアレルギー専門医に相談すれば良いと思います。

全国の名医から病院を探す場合はこちらをクリック⇒http://www.hosq.com/modules/hs/#meii

 

1例として

「都筑メディカルクリニックのご紹介」がありましたのでお知らせします。

クリニックの概要
国内初のSLIT(スリット)アレルギー専門外来で最新のアレルギー治療、

専門性を提供すると同時に地域に密着した小児科医療を大切にするクリニックです。

院内感染を予防するため、三つの隔離した待合室を設置し安心して受診できるクリニックになっています。

SLITアレルギー専門外来では、注射しない減感作療法として米国、欧米で注目され、

WHO(世界保健機関)も推奨している花粉症、アレルギーの最新治療を行っています。

研修中に、アレルギー学の世界的な権威であるスラビン教授からアレルギー学の基礎を学ぶ。

その後、スリット減感作療法で6万人以上の患者の治療実績がある米国モリス博士の下でスリット減感作療法を習得。

帰国後、スリット減感作療法専門外来を開設しました。

● SLIT(スリット)アレルギー専門外来予約受付時間
※ 完全予約制 (直通電話:045-943-8805)
AM 10:00 ~ PM 4:00
※ 火曜・土曜は AM 10:00~PM 1:00まで
※ 自費診療になりますが、まずはお気軽にお電話でお問い合わせください

看護師求人 好条件 名古屋市

 

 

 

 

スキルを磨く

Filed in ビジネスTags:

長引く不景気で今年もまた就職が難しいとのこと。でも考えたら、私が若い頃は、就職難という言葉はなかったけど、じゃー就職が簡単にできたかといえば、そんな人もいたかもしれないけど、ほとんどが何とかどこかにできたかなって状態で、希望のところにすんなり入った人ってそんなにいなかったと思うよ。そんな風に考えると、今の就職難って言葉は、本来ならいいとこに入れる人が入れないって意味合いが大きいのかなって思ったりもするよね。今の世の中って、経済は良くならないのに、それ以外は、とても干渉するようなところがあって、最近は聞かれないけど育児の初めての親子の公園デビューもそんな感じだよね。あの言葉を始めて聞いた時は、若くても親になってる訳だから、そこに公園デビューを応援するなんてどこまで過保護なんだと思ったよ。なんか、この国っておかしいよね。自分から他人に話しかけられなくて子育てができるとは思えないけどね。まあーそれはともかく就職難が続くなら、少しでも就職ができるように自分自信が技術を身につけたりスキルを磨く事をしないといつまで経ってもなかなか上手くいかないよね。就職難と嘆いてばかりいないで資格に対する考え方とかを改めて考えてそして取得してみるのもいいかもしれないね。看護のお仕事

資格のある人

Filed in ビジネスTags:

転職というといいイメージとそうじゃないイメージがあって、転職することで人生を切り開いた人もいれば、そうじゃない人もいるよね。転職には、タイミングやその他もろもろのことが関連していると思うけど、ただ転職するのは別として、自分が持ってる資格やスキルを最大限に生かした転職をする人もいるよね。転職するたびにいい会社へ入る人がその例だけど、仕事や職種によっては、転職そのものに対してとても強い資格というのがあるよね。例えば、昔から転職に強いと言われているのが医療関係で、医療関係の仕事って資格の中でも花形だよね。医療関係の資格は、国家資格が多いし、いつの時代もとても需要が多い仕事と言われていて、中でも看護師は、いつも人手が足りないと言われるくらい、どこの病院へ言っても看護師を募集しているよね。看護師の仕事ってとても大変でハードな仕事ではあるけど、同時にとてもやりがいや生きがいがある仕事だし、何よりも将来性のある仕事だよね。だから、最近医療関係の資格を取れる学校がとても人気らしいね。ナース人材バンク

資格がいいね

Filed in ビジネスTags:

先日テレビで、景気がいいという言葉が言われなくなって、何年位経っているかという質問があったけど、何ともう20年近く景気がいいという言葉は使われていないらしいね。だから、今の20年代の人は、ほとんどが景気のいい時代を知らないということだったから驚いたけど、考えたら私も物心ついた時から就職の時代まで、今ほどの就職難ではなかったもののすでに景気のいい時代ではなかったよ。大昔、手に職を持つということがすごく流行った時代があって、その時の理由としては、就職難というよりも学歴というものを無い人が多かったから、技術を求める人がとても多かったらしいね。確かに昔は、今ほどの大学もなく、高校も普通科よりも実業高校の方が人気が高かったけど、あれは大学を進学しない人が圧倒的に多かった。でも今から考えると、実業高校で資格の取得に励む人は先見の明があったと思うよ。こんなに不景気の時代を予想していた人、予想できた人は少なかったとは思うけど、景気のいいときはもちろん景気が悪くなっても資格があれば、その資格が自分を助けてくれるというか、とてもいい考え方だと思うよ。キャリアブレイン 看護師転職